【スポンサー広告】スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SIMPLEシリーズ関連】THE 逃亡プリズナー 特設ページ公開

SIMPLE2000シリーズ Vol.110 THE 逃亡プリズナー

ストーリー、登場人物の紹介のほか、クリアのご褒美として壁紙がダウンロードできるミニゲームやムービー (9月16日現在未掲載) などが公開されています。

スポンサーサイト

【SIMPLEシリーズ関連】THE 日本特殊部隊 ~凶悪犯罪列島24時~

SIMPLE2000シリーズ Vol.108 THE 日本特殊部隊 ~凶悪犯罪列島24時~

Amazonによる紹介

【に】【アクション】

【SIMPLEシリーズ関連】THE 炎の格闘番長

SIMPLE2000シリーズ Vol.107 THE 炎の格闘番長

Amazonによる紹介

【ほ】【アクション】

【SIMPLEシリーズ関連】THE ブロックくずしクエスト ~DragonKingdom~

SIMPLE2000シリーズ Vol.106 THE ブロックくずしクエスト ~DragonKingdom~

Amazonによる紹介

【ふ】【アクション】

【SIMPLEシリーズ関連】THE どこでもギャル麻雀

『THE どこでもギャル麻雀』は、女の子を相手に初心者でも楽しめるように作られた麻雀ゲーム。PS2で発売された『SIMPLE2000シリーズ アルティメット Vol.20 ラブ★マージャン! 2』の移植版となる。

「麻雀ツアー」と「フリー対局」の2つのゲームモードを用意。「麻雀ツアー」では「双葉 理保」、「川村 優」、「如月遥」の3人の女の子たちとさまざまなステージで対局しながら、南海の孤島「マージャン・アイランド」を旅する。女の子に勝てば女の子を操作してリアクションが楽しめる『お仕事タイム』や、イメージ映像が鑑賞できる『プロモーションビデオ』などの“ご褒美”がある。

PSP版では、登場するキャラクターのフェイスモデルが一新され、コスチュームカラーの設定、対局の中断および再開機能、ギャラリーモード画像のメモリースティック保存、双葉理保が歌う新曲オープニングムービーなどが追加されている。

SIMPLE2500シリーズ Portable!! Vol.8 THEどこでもギャル麻雀 (Amazon)

  • PlayStation Portable (PSP)
  • 発売日:2006/10/26
  • D3PUBLISHER

【SIMPLEシリーズ関連】THE 逃走ハイウェイ2

『THE 逃走ハイウェイ2』は核戦争後の未来を舞台に4時間にわたるカーチェイスを描いたアクションゲーム。

核戦争によって文明は滅び、荒廃した世界で、主人公“大河原源士郎”は病魔に冒された女を救うため、特効薬を手に漆黒の愛車「KNIGHT SECTOR」に乗り、凶悪な暴走集団が蔓延る旧東名高速道路へ突入していく。

SIMPLE2000シリーズ Vol.112 THE 逃走ハイウェイ2 ~ROAD WARRIOR 2050~ (Amazon)

【SIMPLEシリーズ関連】THE 日本特殊部隊

まんたんウェブによる「THE 日本特殊部隊 凶悪犯罪列島24時」の紹介記事。開発は『THEセンシャ』でおなじみのヴァンテアンシステムズ

THE 日本特殊部隊 凶悪犯罪列島24時 (Amazon)


【SIMPLEシリーズ関連】THE 逃亡プリズナー

THE 逃亡プリズナー ~ロスシティ 真実への10時間~

『THE逃亡プリズナー』は、タイムリミットまでに追手から逃げつづける逃亡アクションゲーム。

主人公は元フリージャーナリストの「アレックス・ターナー」。彼は恋人殺しの容疑で収監されそうになるも護送車の事故にまぎれて逃走。真犯人を探し、無実の罪を晴らすべく「ロスシティ」を走り回る。タイムリミットは、翌朝までの10時間。

街中を動き回り、「無罪を証明するための“証拠”を手に入れ、無罪を勝ち取る」ことが本作の目的だが、証拠を手に入れるという努力を放棄して制限時間いっぱい逃げ回ることも可能。制限時間に到達すると、それまでのプレイ過程に応じて10種類あるエンディングのいずれかひとつにたどり着く。

通行人の服を着用して警官を欺いたり、盗んだ車で走行したり、時には通行人に直接殴りかかるといった大胆な行動も必要。状況を冷静に判断しながら危機を脱出する、スリルとサスペンスに満ちたハードボイルドストーリー。真実をつかむまで何度も遊べるやりがいのあるゲーム、と伝えられています。

THE 逃亡プリズナー (Amazon)

【SIMPLEシリーズ関連】THE いただきライダー

THE いただきライダー ~お前のバイクは俺のモノ/Jacked~

『いただきライダー』は、海外版である『Jacked』の日本向けタイトル。
本作は、ただ走って終わりというレースではなく、「相手のバイクを奪う」のが主目的という一風変わったレースゲーム。肉弾攻撃をはじめ、釘バット、バール、火炎瓶、ショットガン、グレネードなどの武器をつかって運転手をバイクから叩き落し、奪いあいながらレースを進める。
また、レースは時間を競う「タイムアタック」だけではなく、決められた勝利条件を満た差無ければならないものもあり、その中には指定された相手のバイクを奪う「ジャッキング」や、制限時間内に一定数のライバルを倒す「タイムアサルト」などがあると伝えられています。

THE いただきライダー ~お前のバイクは俺のモノ/Jacked~ (Amazon)

【SIMPLEシリーズ関連】地球防衛軍

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。